Nietjuh / Pixabay
スポンサーリンク

 

人の心を科学し、理解し、予測する心理学。

そして人の行動を科学し、理解し、予測するのが行動心理学です。

 

男性がこの行動心理学を恋愛に使ってみると、どのような現象が起きるのでしょうか?

 

実は、男性が行動心理学を使って恋愛していると、モテが加速してモテスパイラル状態になってしまいます。

 

既婚者が何故かモテる…。なんでだろう…。

それが分からなかった貴方は、きっとこの記事を読んだら納得してしまうことでしょう。

 

この記事では、行動心理学を使って恋愛をした結果に起こる現象を、グッピー理論を使って説明します。

 

記事の最後では、実際に使える心理テクニックについての記事を紹介しておりますので、お見逃しなく!

 

恋愛においては敵なしのモテモテ生活

行動心理学を使えば、異性を落とすことは簡単です。

男性であれば、不細工でもモテモテ無敵モードに入ることが出来ます。

それを今から証明してみたいと思います。

 

グッピー理論

 

グッピー理論と言われているものがあります。

 

グッピーのオスには優劣があり、色鮮やかで派手な方が、人間でいうイケメンに位置します。

 

ですから地味な色のグッピーはあまりモテないということになります。

 

まずは3匹のグッピーを用意します

  • イケメンのオスグッピー
  • 不細工なオスグッピー
  • メスグッピー

これらの3匹を、下のような水槽に入れていきます。

 

 

仕切りは透明に。

真ん中にメスを入れるのがポイントです。

 

そこで、不細工なオスのグッピーの方に、他のメスグッピーを大量に入れます。

 

 

もちろん、オスは不細工グッピーの一匹しかいないので、生殖活動のため、不細工グッピーは数多のメスグッピーと交尾をすることになります。

 

逆に、オスグッピーの水槽には何も入れません。

メスも入れなければ、オスも入れません。

 

オスグッピーは、ずっと一匹でただ泳いでいるだけです。

 

メスグッピーは

 

 

  • 左の水槽で交尾に明け暮れる不細工グッピー
  • 右の水槽でただ一人で泳いでいるイケメングッピー

 

 

この2匹をずっと見ている状態にします。

 

さて、しばらくした後、不細工グッピーの水槽のメスを全て取り除きます。

そして、水槽の仕切りを全て外しましょう。

 

すると、以下のような図になると思います。

 

 

普通に考えれば、メスのグッピーはイケメングッピーの方に泳いでいくと思います。

ですが、結果は違うのです。

 

 

メスのグッピーは、不細工なグッピーの方によって交尾をするようになります。

 

このことから、メスは本来選ぶことのない好みではないオスでも、ほかのメスにモテていれば選んでしまう。」

 

ということが分かるかと思います。

実はこれは、人間でも言えることなのです。

 

この習性は、グッピーだけでなく人間の女性にも備わっていることです。

 

既婚者の男性はモテる

彼女持ちの男性がモテる

 

どれも聞いたことのある話だと思いませんか?

全て事実です。

 

行動心理学を使って一回モテだすと、そのモテはさらに加速していくことが科学的に説明ができるはずです。

 

スポンサーリンク

まとめ

グッピー理論を知れば、不細工でも一度モテてしまえば、更にモテることが出来ることが理解できたかと思います。

 

行動心理学を使って異性を落としてみると、貴方は経験したことのないような世界が待っているかもしれません。

 

下記の記事では、実際に心理学を使って女性を落とす方法を、順序だてて説明しています。

読むだけで、明日から、貴方の恋愛は心理学的になり、上手くいくと思いますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事